おすすめの言語学習アプリ3選(+おまけ)

言語習得において楽ちんな勉強方法はないと思っていますが・・・それでも、最大限楽しみながら、ついつい勉強してしまう環境を作りたい!と思い、様々なアプリを試してみて、個人的に良かったものを紹介します♪

第1位 Lingvist(コツコツ派・短期集中派向け)

Lingvist

無料
(2018.05.17時点)
posted with ポチレバ

私的に不動の1位。言語そのもの、語彙、文法、スペルなどに焦点を当てた学習アプリ。こちらは、どのような単語を、どのように、どれくらいの時間をかけて間違えた(あるいは記憶として定着させたか)をデータ化されていて、蓄積データを元にもっとも効果的な学習プログラムが組まれます。ユーザが増えれば増えるほど、自分と似た学習タイプのデータを元に勉強できるのがすごいところ。実際に使ってみて思うのは、とにかく意地悪(笑)「うろ覚え・・・」と思っている単語がバシバシ出題されます。それをクリアしないと次に進めないので、なんとか攻略する→気が付いたら記憶が定着しているという良いサイクルが生まれます。ただし、時々やっても効果がないので、(資格試験など)一定期間集中して勉強する人・コツコツ勉強できる人向け。

参考:「素粒子物理学者が開発した言語学習アプリ「Lingvist」の仕組み」(Lifehacker

併用するとより効果的なアプリ

こちらは、動詞の活用形の練習に特化したアプリ。個人的には、ヨーロッパの言語を習得する際、名詞の性別よりも動詞の活用形をマスターすることが先決だと思っているので、これには随分お世話になりました。全ての機能を使う場合は有料ですが、無料でも十分使えます。

ぺらぺらフランス語動詞活用変化ーどの単語でも活用できる!

ぺらぺらスペイン語動詞活用変化 - どの単語でも活用できる

ぺらぺらイタリア語動詞活用変化ーどの単語でも活用できる!

ドイツ語動詞活用変化 - 動詞活用勉強 アプリ

第2位 Duolingo (思いついた時だけでも楽しめる)

Duolingo

無料
(2018.05.17時点)
posted with ポチレバ

言わずと知れた、超有名アプリ。様々な言語に対応しており、ゲーム感覚でできるし、達成感が得られるアプリです。会話文もたくさん出てくるので、とっても実用的なんです。ただ、少し物足りないなと感じてしまうのことが多いのと、覚えている単語を何度も聞かれたり、逆に覚えていない単語が一度切りしか出てこなかったり、個人的にもう一歩なアプリ。

第3位 NHKゴガク 語学講座(素材が豊富)

NHKゴガク 語学講座

アップデートする度にちょっとした不具合が生じるなど、少々難ありな部分もありますが、このアプリの素晴らしいところは、NHKの音声教材に沿った単語帳などが充実しているところ。日本語話者にはありがたいアプリです。ベーシックな英語をステップバイステップで、日本語で勉強したい人には向いていると思います。

番外編 HiNative(外国語学習者向けのQ&Aアプリ)




HiNative Trek

Lang-8が提供する外国語学習者向けのQ&Aアプリ「HiNative」が全世界すべての国からのアクセスを達成」という記事をみつけ、ダウンロードしてみました。

デジタル言語交換のプラットフォームのようなもので、自分の母語と興味のある外国語を登録します。ある程度の基礎力(単語力)を付けてからの方が望ましいかと思ったのですが、母国語だけでかなりの操作ができるのでハードルが低い!日本語に関する質問に答えたり、逆に「〜〜〜〜は〇〇語(習いたい言葉)でなんて言いますか?」と質問も日本語で出来ちゃいます。音声も載せられるという充実ぶり。無料版は制限が多いですが、意外と楽しいです。学習成果は見えにくいですが、箸休めとして良いかも?

ちなみに・・・ネイティブが使っているかどうかのチェックは、確認したい文章をGoogle検索結果がある程度の目安になります。ヒット件数が多ければ多いほど使っている人が多いので、自然な言い回しである可能性が高いと言えるからです。

コメント