【ドイツ語】英語キーボードからでも!ÄÖÜの出し方 iPhone&iPad編

シェアする

ドイツ語のキーボードを入れていなくても簡単にかけるようになる方法。

日常的に英語以外の外国語を使い慣れている方にとってはお馴染みだとは思いますが、それでも一般的には意外と知られていないので共有します。実は…ウムラウトにしたいアルファベットを長押しするだけなのです!(画像参照)

大した手間ではないのですが、面倒だったりするんですよね、いちいち言語キーボードを切り替えるの。Umlautひとつの為にキーボード設定するのも、ネットからわざわざ拾ってくるのも面倒だなぁというのが本音だと思います。私は職業柄ないと不便なのでiPadには6種類も入れてありますが、切り替えがスムーズにいかないとイライラします(笑)なので、切り替える回数を極力減らして書ける方法を探しています。

プチストレスが少しでも軽減されますように。

コメント

  1. Osamu Hirai より:

    私のiPad用ソフトウェア・キーボード「iPerky」を紹介させてください。
    iPerkyには、ドイツ語キーボードが含まれています。単にウムラウトやßを入力しやすくしただけではなく、ドイツ語における文字の使用頻度をベースに、ドイツ語に特徴的な名詞や冠詞の扱い、形容詞の語尾変化などを入力しやすいように工夫した独自配列です。
    http://homepage2.nifty.com/perky/iPerkyDe.htm

    • ellina0817 より:

      初めまして。ウェブ拝見しました。実際に使ってみないと実感がわかないとは思うのですが面白いですね!ドイツ語の特徴的な綴りなども考慮されているのですね。それにしてもなぜドイツ語を…?勉強なさっていたのでしょうか?